関屋 千草 (せきや ちぐさ)

無名の商品やサービスを愛され続ける
唯一無二の存在に育てます。

ブランドプロデューサー/PRプロデューサー
chigood.design(チーグッド・デザイン)代表
1977年 宮崎県生まれ

■一般社団法人 PRプロフェッショナル協会所属
■実践型オンラインキャリア学習サービス
I’me(アイミー)/講師・コーチ
■Instagramビジネスコミュニティー
Majista(マジスタ)/サポートメンバー

25年間 マスコミ、デザインスクール、宮崎県庁(宮崎県工業技術センター・食品開発センター)、フードビジネス相談ステーションなど、民間・行政でデザイン視点で様々な業種のデザイン制作を手掛ける。
商品パッケージや広告全般の印刷物はもちろん、動画やHP設計、SNSの活用など。
特に商品やサービスに合わせたマーケティング戦略を得意とする。

現在では、パッケージ開発のデザイン講師、SNSビジネス活用の講師、キャリアデザインの講師・コーチも行っている。
事業者に応じた必要なツール提案と制作に高い評価を得ている。

行政での中小企業ものづくり支援の経験から、先にモノを作ってから、どう売っていけばいいのか。
そのためには、綺麗で整ったデザインを制作するにはどうすればいいのか?
そんな相談を数多く受けてきました。
自分達が喜ばせたい方は誰か、なぜ届けたいと思うのか、それはモノなのかサービスなのか・・・・
最初の設計、戦略が全くできていないことを痛感。


モノがある時代にモノを売る。
サービスがある時代にサービスを売る。
それは、選ばれる存在にならなければ誰からも振り向いてもらえません。
選べれる存在になるための伝え方、見せ方ができる人を増やしていきたい。
そんな思いから2020年に独立しました。

私生活では、2女1男の母。長女の妊娠で会社から退職を促され、子育ての喜び反面、社会から取り残された絶望感。
東京での子育てに孤独を感じながらも、夫やママ友に助けられ、2女を出産後、家族で宮崎へ。
母の助けを借りながら、再び現場で働くことを強く志願し、宮崎県庁へデザイン開発指導員として入庁。
その後、デザイン主任研究員となる。
県庁時代は、3人目出産から5ヶ月で現場復帰を果たす。
仕事と子育て、パワフルかぁちゃんとしてハッスルしています。

【私が大切にしていること】
思ったこと、考えたことは、口に出して即実行!
挑戦し続ける事業者のためなら、全力で共に走りサポートします。

<専門家登録>
宮崎県男女共同参画センター 女性メンター
■宮崎県産業振興機構 農山漁村発イノベーションプランナー
宮崎県産業振興機構 SNS専門家

チーグッド・デザインは、作るだけのデザインはしません。

◎目的は、事業者が自走できるレベルまで引き上げることです。
→継続した事業を進めていくためには、自分達で築き上げていくことが重要です。
◎最終的な出口を見据え、手段として商品やサービスの開発に取り組みます。
→現状・社会背景を分析し、人に求められるモノやサービスの検討を行います。
◎相談事業者参加型で取り組みます。
→会社全体のモチベーションアップに繋げます!
◎必要なのは”広告”ではなく”広報活動”
→メディアPRとSNSとデザインで、選ばれるブランドに育てていきます。

行政の講座依頼・企業の人材育成・学校での講演会も行っています。

【講師実績】

宮崎県農業振興公社 6次化チャレンジ塾
講座名「6次産業化の魅力を伝えるデザインと情報発信について」講座とワークで3時間の講義

■農業生産者6事業者への「SNS活用について」講座とワーク

■宮崎県立佐土原高等学校産業デザイン科「商品パッケージの作り方」4回のデザイン講義

■フードビジネス相談ステーション「デザインする前にまず取り組むコト」zoom講義

■宮崎県内の小学校で「キャリアプランについて」講和

■QDA官能評価セミナー「おいしさの見える化」講師

■企業依頼(菓子製造メーカー)「Instagramの基礎、応用編」の講座

■現在、オンラインキャリア学習サービス I’me(アイミー) デザイン・CANVA講師